Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 24日

インセプション

久々に映画です。
「インセプション」
夢の中に入るってところが、マトリックスぽいですよね。今見てるのは夢なのか?現実なのか?
インセプションは夢の中で夢みて何層にも重なっていきます。

時間の過ぎ方が深い層になればなるほど、遅い。一個目の夢で1分が下の層の世界だと10分だとか。

でもって夢ですから作れちゃう。街も人も。でも共通するのは、「重力」現実世界で加わった衝撃はどの層にも影響していきます。

現実で眠っているときに揺さぶられると、地震の夢になる、みたいな。

夢の世界から情報を盗むやり方が知られてる設定なので、それを守る術もトレーニングされています。想像のボディーガードが来たりします。

夢の中の夢みたいなコトはありますよね。

あと私がいっつも思ってるのは今、現実だと思ってるコノ世界が「夢」なんじゃないか?ってコト。

都市伝説的に言われてる「ドラえもんの最終回」ってのび太は実は植物人間で脳内でみてる夢がドラえもんの世界って話。

ああいうことなんじゃないかって。マトリックス的な世界。脳みそだけが電気信号を送るプラグにつながってるのが現実。

現実だと思ってるコノ世界は実は全て誰かによって作られた世界。

夏の暑さも、頭痛も、人間関係も全部。バーチャル。

って考えたりしませんか???

「インセプション」の感想とはかけ離れてしまいましたね…(汗)
[PR]

by markyworks | 2010-07-24 07:48 | エンタメ | Comments(0)


<< オフィシャルではなく      強制空冷 >>