Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 16日

SOMEWHERE

DENKIKANで見ました。都会より遅れて上映ですね。

ハリウッドセレブの男のところに前妻と暮らしていた娘がやってくる。
自堕落な生活から娘といっしょの生活。な話です。

事件って事件はなんも起きません。

男の心理が変わって行くのを読み取る感じ。

ただ、フェラーリ360モデナに男が乗ってます。あたかもプリウスのようにフツーに乗ってます。

ソフィア・コッポラ監督…やっぱあわないかも。

ところで、映画館の2階にカフェがあるんですが、そこの店員さんの言葉がイマイチ聞き取れない。というか理解するのに時間がかかった。

冷たいのなにがあるか聞いた時に「ばんかんのフレッシュジュースがあります」って言われたんだけど、「ばんかん」ってのが私の生活の中の言葉にあまり登場しないから「なんのフレッシュジュース?」って思いました。が、わかった体で「じゃ、それ」と。
苦みもなく甘ったるさもなく、2個まるごとしぼってあるからおいしいんですが、ちょっと贅沢すぎ。

カフェをたつときも「フェラーリサウンド楽しんで来て下さい」って。

階段あがる時に「あぁ」ってわかった。

フェデリコ・フェリーニがなんか関係ある映画なのかと思ってしまった。

親しげに喋りかけて来られたけど、スイッチ入れてない時はほとんどしゃべんないですから、愛想悪かったかも。

まぁよかろ。
[PR]

by markyworks | 2011-05-16 18:02 | エンタメ | Comments(2)
Commented by 15GS at 2011-05-16 21:31 x
DENKIKAN2階のカフェのマスターは、確かYANASEとかの新車のコーティングをしてた人。
車には一家言あると思われます。
また、フリーマンで。
Commented by markyworks at 2011-05-16 22:55
15GSさん おひさしぶりです。あ、そうなんですか。またぜんぜん違うお仕事ですね。またフリーマンで♪でもなかなか会わないですよね(w)


<< ささのは      これぐらいの大きさか >>