2013年 07月 07日

九州ロードレース選手権第三戦

たっくん今年は鈴鹿4時間耐久ロードレースに参戦するのですが、それも7月最後の土曜日に迫っております。
もう今月ぢゃん(汗)
鈴鹿4時間耐久は鈴鹿8時間耐久の前日に行われるので、注目度も高く国内ライセンスのライダーの目標であり登竜門と言えるでしょう。

さてさて、その4耐前の最後の本レース。九州選手権の第3戦です。

予選は総合3位(国際ライセンス保持者も混走)国内ライセンスではトップ。

決勝は3位を走っていたのですがコース南側から降り出した突然の雨で、転倒!!
レースはそのまま赤旗中断となります。
転倒のダメージも少なく見えたのですが再スタートまで時間がない(汗)
スロットルが戻らない状態で一時は「出ない」という判断もあったようですが、Deakさんの気合いのハンマーアタックでなんとスロットルが復活!!(壊れたら叩け!?)

グリッドには付けなかったのですがピットロードからの再スタートはできました。

最下位からの追い上げでのこり10周。どこまで追い上げられるかとみているとあれよあれよの追い抜きSHOW

結果、クラス2位フィニッシュとなりました☆

レースにたらればはないと言いますが、あの雨がなかったら…再スタートに間に合ったなら…
まぁ、4時間耐久に楽しみはとっておきましょう。

今回は応援の方々も多く、TEAM青春MOTOPODのSTAFFの方々も来てましたし、今年の夏はタッくんに注目です。

d0092940_223527100.jpg

d0092940_22352218.jpg
d0092940_22353695.jpg
d0092940_22353165.jpg

[PR]

by markyworks | 2013-07-07 22:34 | バイクのコト(2012/8月追加) | Comments(0)


<< 夜の魚屋さん      海老かつ・とんかつ レストラン... >>