Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 03日

テスラ

昨日、運転させてもらったテスラS。未来はソコにあるねぇ〜。
まるで(?)電気モーターのようなスムースさ。アクセル(アクセルという表現でいいのか?)を戻すと、回生ブレーキが効くのでしょうか、あたかも「エンブレ」のように制動力が働きます。減速するのにいちいちブレーキ踏まないとイケナかったらきっと乗り辛いでしょう。この方がいい。
加速は踏み始めから最大トルク発生になりますから、2100kgの巨体に大人4人乗ってても鬼加速します。それでいて、ほぼタイヤがアスファルトを踏む音くらいしかしません。降りてお見送りする際、走り去って行くとき車の外にいると「シューン」っとこれがモーター音かな?とおぼしきサウンドがきこえる程度。
満充電で500km走れるそうですが、携帯やPCのように実際にはもう少し落ちるでしょう。350kmから400km走るんであれば、今使ってる乗用車で給油するのと変わらない頻度で充電すればよさそうです。(リーフは話によると180km程度とか?)

シートや内装のゴージャス感や作り込みは既存の車メーカーのフラッグシップ車にはもう一つ及ばない感じはうけました。

で、デカイ。壺川の道には大きすぎる。セレブの乗り物です。
もっと早くからリリースされているテスラ・ロードスターに乗ってみたいなぁ〜。
d0092940_1236389.jpg
今後EVが当たり前になっていくんでしょうか???以前は「ぜったいエンジンの乗り物がいい」と思っていましたが、こういうものに触れると、まえ程のアレルギーはなくなりつつあります。BMW i3やi8も興味大。
d0092940_12361923.jpg

[PR]

by markyworks | 2015-02-03 12:37 | 車のコト(2012/8月追加) | Comments(0)


<< 70000km      あけましておめでとうございます。 >>