Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 28日

ホリディ

ロサンゼルスで映画の予告をつくる仕事をするキャメロン・ディアス、
イギリスで新聞記者のケイト・ウィンスレッドが、ほぼ同時期に失恋する。

傷ついた心を癒すため、2週間の休暇をとります。そんなとき2人の目についたのは、インターネットでみつけた「ホーム・エクスチェンジ」お互いの家、家具、車を休暇の間、交換します。

イギリスに行ったキャメロン・ディアスのもとに、イケメン、ジュード・ロウが現れて、ロサンゼルスに行った、ケイト・ウィンスレッドのもとにぶ男、ジャック・ブラックが現れます。4人がどんな関係でどんなふうにくっつくかは、見てのお楽しみ。(予告でほぼネタばれ感はありますが…ちなみに予告で使われたWe are all alone/リタ・クーリッジは劇中流れません。と思う)

ラブ・コメディです。

ラブ・アクチュアリー、ブリジット・ジョーンズの日記、が好きな人はアリ。

アリといえば、アリー・My ・Love風にキャメロン・ディアスがナレーションに反抗するようなところがあったりします。

ダスティン・ホフマンがカメオ出演しています。5秒あるかないか。

さてこの映画、誰に感情移入しますか?

「んなうまくいくわけないじゃん」って一蹴しますか?
[PR]

by markyworks | 2007-03-28 23:21 | エンタメ | Comments(4)
Commented by tomonyan at 2007-04-07 17:15 x
帰省した際に観てきたよー!
正直安っぽいラブコメを想像していたけど、それよりも随分面白く感じたよぉ
ジャック・ブラックと結婚してみたかったなぁ
感情移入・・・正直特にはなかったかな?
予告編の曲名が思い出せなくてずっと脳みそが半溶けていたけど、スッキリ~ありがとー!!
Commented by markyworks at 2007-04-07 23:47
ジャック・ブラックね〜エキセントリックだぁよねー。次回帰省の際はゼヒお茶の1杯でも♪
Commented by tomonyan at 2007-04-08 20:59 x
も、もしや奢ってくれるの~? 喜んで(^o^)/ 
・・・折半でヨカよん
Commented by markyworks at 2007-04-08 22:01
くまもと帰ってきたらそんぐらいゴチソウするさ〜
ポットとリプトン・ティーパック持参で。


<< 今日はbike通勤      タオ珈琲のアップルパイ >>