2008年 01月 19日

犯人に告ぐ

川崎で起きた連続児童殺害事件で“BADMAN”と名乗りテレビに脅迫状を送りつけた犯人が、3件目の犯行後、こつ然と姿を消してしまう。捜査に行き詰った警察は捜査責任者の巻島(豊川悦司)をテレビに出演させ、犯人に直接語りかける“劇場型捜査”を決断するが、犯人を挑発する巻島の発言に報道は加熱し、日本中が混乱に陥る。(シネマトゥデイ)

よかったです。この映画。今年1番。ってまだ今年始まったばかり。

小沢征爾の息子、小澤征悦がイヤーなヤツを演じてるんです。まーイヤなヤツです。こないだ「徹子の部屋」に小澤征悦が出てたときにこの映画の話をしてた。リップ塗ったりするとこがイヤー。ジュニアと言えば、伊丹十三のJr、柄本明のJrも出てます。

石橋凌もイヤなヤツ。おいしいところばっかもっていく。

こないだ会社で石橋凌見たなぁ〜この映画のプロモーションで?

トヨエツは「がんばれトヨエツ!」と応援したくなる。犯人を追い詰めて行きます。

この映画はじめから終わりまで笑ってる人が全然いない。

子供を誘拐されたお父さんが笑いながら号泣してるぐらい。

笹野高史がいい味出してます。
[PR]

by markyworks | 2008-01-19 00:06 | エンタメ | Comments(0)


<< YZFーR15      ガチ☆ボーイ >>