<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 29日

チャンス到来?

mixiのNEWSによると、

『もてぷよ』がキテる。

『もてぷよ』とは、体に脂肪が付いた『ぷよぷよ』と『もてる』を組み合わせたもので、40代女性向けファッション誌『STORY』(光文社)の造語です。最近の女性誌は、肉付きの良い、ふくよかな女性を賛美する記事ばかり。二の腕ムッチリ女優の鈴木京香(38)をはじめ、夏川結衣(38)、篠原涼子(33)、松坂慶子(54)らが持てはやされているのです」(出版関係者)

 この流れが男性にも波及してきたわけだ。最近の芸能界でも女性をクギ付けにする「ぷよ男」の活躍が目立っている。

 巨漢のスピリチュアルカウンセラー・江原啓之(42)、石塚英彦(45)とパパイヤ鈴木(40)の「まいう〜」コンビ。昨年12月には、自称「日本一もてる肥満体」の芸人・ハチミツ二郎(32、体重100キロ)とトップAV女優の蒼井そら(23)の同棲が発覚。先日、亡くなった女優・若村麻由美(40)の旦那も、ギリギリこの範疇か。恋愛ライター・にらさわあきこさんはこう分析する。

「これまで女性が彼氏を選ぶ基準は『自分が好きかどうか』で、ルックス重視でした。でも、今は『自分を好きになってくれるか』が基準。しかも、美女ほど自分を見て欲しいという願望が強く、自分を引き立たせる男性を選びます。だから、多少ルックスに難があっても、安心できるぷよ男がモテるのです」

 メタボリックなんて気にしている場合ではない。

さらに…

モテる男のトレンドが「ちょいワル」から「パパ男(お)」にシフトしつつあるという。

「パパ男」とは女性ファッション誌の造語。“結婚したらいいパパになりそうな癒やし系の男性”という意味で、特徴は(1)優しい(2)頼りがいがある(3)包容力がある男性だとか。独身の芸能人だと、大泉洋や佐藤隆太、既婚者なら“ぐっさん”こと山口智充や西田敏行みたいなタイプが「パパ男」にあたるという。確かに“優しいオヤジ”が似合うメンツばかり。

 女性心理に詳しい作家の室井佑月氏が言う。

「女性が“パパ男”を求める気持ちは何となく分かる。だって“ちょいワル”って胸をはだけたりしてバカっぽいし、ヘンにギラギラして気持ち悪いじゃん。大体、“ちょい”って何だよ! ワルを気取るならビシッと本物のワルになれって。で、あたしが選ぶイチオシの“パパ男”は『TOKIO』のリーダーの城島茂クン。彼とは何度か仕事でご一緒したけど、控えめな人で、何かと気配りができるオトナな男性だと思った。すごく頭がいいんだろうな。結婚したら、妻からも子供からも尊敬されるいいパパになると思う」

けっしてヤセてはいないわたくし、けっして『チョイワル』じゃないわたくし。風が吹いてきたか!?

でもね…最近「Markyの頭の中はそんなことばっかし…ツマラン男だ…」っても言われました…
   
[PR]

by markyworks | 2007-04-29 22:11 | Comments(7)
2007年 04月 29日

モタード

HSR九州で九州エリア選手権があるってんで、見に。

Deakさんの工場に下宿している「大楽選手」が出場するって聞いたから、なんか親近感湧く。向こうは私の事知らんですが…

HSRのドリームコースで行われました。数年ぶりに来たけど、ピットも観客席も出来ててちょっと驚き。

本来のコースを逆回り+本来の1コーナの先が、OFFロードのコースになってます。

逆まわりなのでストレートエンドがヘアピン。観客席前で倒しながらドリフトしていきます。

予選から大楽選手、他の人とスピードが違う。OFFコースのテーブルトップも一気にジャンプ。OFFからONに戻るS字は左右にドリフト振りっ返していきます。
予選1位です。
d0092940_1931421.jpg


決勝。なんと大楽選手スタートして1コーナーダンゴ状態で他車と接触!ガソリンがガバガバ漏れて、赤旗。も1回しきり直しとなりました。

コース整備が行われて、再スタート。そんなことあっても、じぇんじぇん動揺することもなく、ぶっちぎりでレースをリード。周回遅れも、スパッとクリア。

最後はウイリーでチェッカーでした。雑誌にもけっこうでてる大楽選手(エントリー名はTATUYA)これからも活躍に注目です。

大楽選手がエントリーしてるMOTO1クラスは最高峰。
なんだけど、保安部品ついたままの250ccのクラスもあって、わりとリーズナブルに参加出来そうでした。
しませんけど…「GSで出ればいいたい」って?絶〜対ないねっ!!(><)
d0092940_19323565.jpg

携帯電話のカメラだとデジタルズーム最大!シャッターのタイムラグと「データがいっぱいです」と戦いました…ここまでよー撮れたって思いません?
[PR]

by markyworks | 2007-04-29 19:36 | BIKE・車 | Comments(2)
2007年 04月 26日

雑誌がたまる。

年間購読のmoto NAVI、久々買ったBigin、ネタ探し資料のWHAT'S IN 、シネプレでもらえるシネコンウォーカー。たらり〜んと眺めます。
d0092940_2315933.jpg

[PR]

by markyworks | 2007-04-26 23:15 | Comments(0)
2007年 04月 26日

ラブソングができるまで

ヒュー・グラント、ドリュー・バリモアのラブコメディ。

80年代売れたポップスター、ユニット名前「POP!」(ワム・ペットショップボーイズ意識したような)解散後、相方はハリウッドスターに転身、大成功。
一方アレックス(ヒュー・グラント)は、「あの人はいま」みたいなことでしかTV出演のオファーは来ない。

そんな彼のもとに舞い込んだ仕事は飛ぶ鳥を落とす勢いのアイドルの曲を作ること。
さっそく作詞家と曲作り。でも意見が合わない。

そんな時彼の部屋に庭師(鉢植えに水やりするだけ)のソフィー(ドリュー・バリモア)がやってくる。プラスチックの鉢植えに水やりながら、アレックスの曲にテキトーに歌詞つけて歌いだす。
「おお、いい歌詞じゃないか!もういっかい!いま何て言った?」

そこからはだいたい、予想どおりです。ですが、「ベタ」はいい。「ホリディ」も良かったですが、さらに良かった。

この映画でドリュー・バリモアの姉ちゃん役の人、たぶんERの新シリーズの看護婦長じゃないかな〜?
[PR]

by markyworks | 2007-04-26 00:27 | エンタメ | Comments(0)
2007年 04月 25日

今日1日

朝から昨日も歩いたので、今日も歩こう。こ1時間。最近はスタート1km走ってる。ゼイゼイなってそこから、もちょっと!走る。心肺を強化しないと…

帰って出かける準備していると、ピンポーン♪玄関にでっかいトレイ抱えたおばちゃん。「パンいかがですか〜?」怪しい…とは思ったものの…「ちょっと見せて」
チョコチップくるみとチョコチップを買ってしまった…高いって思ったけど…味はまだ食べてないから解らない。

1件目の仕事へ。CMナレ録り。モノは車ディーラーでひとっちと掛け合い。
終わりと思いきや、「ついでに」って、パチンコ屋のCM。これもひとっちと掛け合い。この仕事は聴いてないけど…ま、いいか。

2件目は生放送。制作です。出演はしてない番組。入りがギリになった。だいたい昨日のうちに仕込んでてよかった。

終わって、1件目のスタジオに戻る。別件のCM録り。
こないだこのCM読んで声が枯れた。今日はもう5時すぎだからなんとかなった。
午前中は出来ないモノ。

その後シネプレへ。「ラブソングができるまで」を観に。
上映までに時間あったからダイエーをウロウロ。前ここを歩いたのは、いつだっけ…昔は広く感じたけど…卒業した学校の教室が狭く感じるのと同じ感覚か…?

映画の話はこのあと〜。
[PR]

by markyworks | 2007-04-25 23:47 | Comments(0)
2007年 04月 23日

上空

飛行船が飛んでいました。これって有人飛行じゃないよね〜ラジコンだろう。
って思うんだけどだとしたらどこで操作してる?
d0092940_2251581.jpg

[PR]

by markyworks | 2007-04-23 22:51 | Comments(3)
2007年 04月 22日

天草

上天草市松島町にあります。『海鮮屋 福伸』昔々来たときと、建物が変わってた。
お客さん多い〜。
で食べたのは「松島膳」うに丼とアサリ貝の味噌汁です。海鮮丼と悩んだ末こっち。

その後、維和島にある「蔵々窯」へ。全然、道知らないで行ったので、何度かUターンした。GSでUターンはドキドキ…。
なんとかたどり着いた、
普段使いの生活食器と、ちょっと面白いオブジェ。
なかでもおもしろかったのは素焼きの陶器で作られたレンコンと落花生がすごくリアルで面白い。器もかっこつけてない素朴さが潔い。

ご主人が店の近所の島の景色の良いところを案内してくれた。芝がしきつめられてグランドゴルフのコースなんだけど、フツーに歩いてく。じわっとあったかい気温と海の風、芝生。寝転がったら気持ちよさそう。

てくてく歩いて店へもどる途中発見した道しるべ。
おもしろいでしょ。

この島は天草四郎のうまれた島ってことになってるらしい←すごくあいまいですが、天草四郎の存在自体、実在したかどうかビミョーってのが最近のお話。
ただ、確かなのは、天草四郎の両親はこの島にいたってこと。

ハイキングコースがいくつかあって、景色も良くて静かな島。
この島を歩いてウロウロしに来よう。

物産館で、いかとえびを買って帰路に。

パニアケースはどんぶり、ごはん茶碗、たくさんの氷に巻かれた いかとえびを飲み込んだ。入るね〜パニア。
d0092940_146549.jpg

[PR]

by markyworks | 2007-04-22 01:49 | | Comments(9)
2007年 04月 18日

おおげさじゃなく…

昨日天気予報で雪って言ってたけど。

ホントに山間部は積雪。
阿蘇山頂28cmの積雪。
除雪車が出たそうです。4月だぜぃ。桜は散ったのに。雪って。

関係ありませんが、じいちゃんの名前は「はるゆき」さんです。
d0092940_19431014.jpg

[PR]

by markyworks | 2007-04-18 19:46 | Comments(3)
2007年 04月 15日

プレスト試乗会@SPA直入

Deakさんのお誘いで、ヤマハの逆輸入車の販売元プレストの試乗会へ。

クローズド・サーキットを使っての試乗会はこの会場だけ。
難波恭二選手のトークショーもあったりゴーカです。

サーキット走るのは、ほぼ初体験
(オートポリスのレイクサイドはやはり試乗会で走ったケド)

で”不肖marky"が最初に乗ったのは'07 YZF-1。
順番待ちで10分ぐらい並んで、いよいよride!
予想に反してマイルド。パワーの出かたも「バゴン!バゴン!」て感じは無く「ふわっぐぐ」ショックも「がごっ」ではなく「じんわり」
スーパースポーツ=気むずかしい!ってことはないんですな〜

次にまた並んで'07YZF-R6にride!
こっちは「足付き悪い」とか「R1よりストイック」ってイメージがあったので、気構えて。
そしたら…さーらに、「優しい」
スーパースポーツもサーキットもド素人のわたしに なんちゃってハングオンさせてくれるふところの深さ…
いきなり乗ってこれならもーし、万が一、相棒にしちゃったら、「勘違い」しそう…

3台目はMT-01。1700ccの2気筒。ちょ〜っとスポーツスターぽいから興味がありました。が。ん〜。
なんかちょっと私には合わないかな…
なんがイカンてないんだけど、雰囲気、つーか、イキフン、つーか、フィーリング?だな。

もっとたくさんいろんな種類のバイクがあったけど、朝からなんも食べずだったからハラヘリーノ。。。

なので試乗会、会場をあとに我々Deak-craftご一行様はファミレス〜ツーリング〜とあいなりました。

雨が降らなくて良かった。

P.S試乗会は無料だしおみやげに「花王のバブ」までくれた〜♪
「県下一斉カローラの日」みたい。
d0092940_20264057.jpg

[PR]

by markyworks | 2007-04-15 20:34 | BIKE・車 | Comments(4)
2007年 04月 14日

SAKODAに行った。

SAKODAに行きました。
その途中で「日本一・タイ焼き」でタイ焼き釣って。

SAKODA到着、店内をうろうろ、ターゲット年齢層下げた。って感じでしょうか?

そんななか〜購入したのは〜これ!
「コレクション・ケース」

なんだけどーコレにコレクションが入らない…
入れようと思っていたモノが入らない。
d0092940_17544087.jpg

[PR]

by markyworks | 2007-04-14 17:56 | Comments(5)