Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 22日

いのちの食べ方

あらすじ: 誰もが毎日のように食べている大量の食品は、どのような過程をへて消費者の手に届くのか? 現代人の命を支えながらも、ほとんど知られていない食料生産の現場に密着。ベルトコンベヤーに注ぎ込まれるヒヨコの群れ、自動車工場のように無駄なく解体される牛など、大規模な機械化により生産・管理された現場の実態が映し出される。(シネマトゥデイ)

農場がデカイ、広い、地平線までずっと続く。温室もずーとずっとつづく。乳牛をが搾乳されるシーンがあるんだけど、あとでわかるんだけど最初なんかわかんなかったね。真上から撮影されてると「これは、なんだろか」って。

農業も畜産も酪農も魚の養殖もぜーんぶ、工業製品です。

ブタもウシもニワトリもさかなもレタスもベルトコンベアーにのってガチャコンガチャコンって製品になっていきます。

肉・魚はサイズが驚くほどそろってます。

生きてるものが「製品」になっていくさまが描かれています。

そこで働くひとが合間合間に昼飯(だよね、たぶん)食べてるんですが、毎回毎回サンドイッチ食べてます。原題が「OUR DAILY BREAD」だから?

エレベーターで、すっげー地下に降りていって、デッカイショベルカーで白〜いなんかを採掘してんだけどあれなんだったんだろ?塩?

アーティスティックに画面が描かれています。BGMもなけりゃ説明のセリフもないし、スーパーも入りません。

この状態が良いとも悪いともなんもありません。見た人が考えてってことなんでしょう。

中学生は授業で見るようにしたらどうでしょうか?

って書いて思い出したけど、小学生のとき学校の体育館で夜、合成着色料とか合成甘味料とかそんな映画みたなぁ〜
[PR]

by markyworks | 2008-02-22 23:30 | エンタメ | Comments(4)
2008年 02月 20日

八木カレー

熊本市古城町2−9にあります。西税務署からYMCAの方に抜ける道、ファミマの真ん前です。
サラサラ系のカレーです。
店内の席数はあんまり多くないです。ってか変わったレイアウト。

1時頃行ったのですが、我々入るなり「今日は大盛り出来ませんけどいいですか?」って言われちゃった。
んで我々の後からきた人々は「ごめんなさーい、終わりました〜」ってさー。
大人気??

オリジナルカレーか、ココナツベース2種が基本で、辛さも4段くらいあって、それぞれに、インドカレー・マトンカレー・エビとナスのカレー・ポークカレーなどがあります。

オリジナルカレーのインドカレーってもっともベーシックであろうのを食べました。

サラサラのスープにオクラやジャガイモ等が入ってるんだけど、バビッたのはダイコン!
油断してたぜ…一番辛くないのにしたのですが、下から2番目くらいにすりゃ良かった…。

一緒に行った、ひとっちはエビとナスのカレーココナツカレーでした。で、そのエビとナスもらっちゃった☆どっちも、うめい♪

てか最近カレー多いね。
d0092940_22133481.jpg

[PR]

by markyworks | 2008-02-20 21:47 | | Comments(4)
2008年 02月 10日

八千代座を見学

八千代座って公演が無いときは、見学できるんですねー。
ちゃーんとガイドさんがついて説明してくれます。
まずは、真ん前にある別棟でビデオをみます。復元以前の状態を見たあと、2階にあがって、歴史や、備品、小道具、大道具、骨組みの模型、昔使われていた映写機などなどがあります。

で、八千代座に移動して、升席に座ってガイドさんの話。

続いて舞台上、舞台裏、楽屋、奈落の底のまわり舞台の装置、見て地下通路通って、ずずいと2階席へ。シャンデリアも天井の看板が間近にみれます。

県外のお客さん連れてきたら、喜ばれるんじゃないでしょうか♪
d0092940_21115659.jpg

[PR]

by markyworks | 2008-02-10 16:00 | Comments(0)
2008年 02月 09日

あー、惜しい…

今日あたり、到達するだろうな〜と、思ってた。

案の定、帰宅するころ近づいた。

でもでも、携帯のバッテリーがあと1個…シャッターボタンを長押しするも「バッテリー残量がありません、充電してから撮影してください」って。

家までもてばデジカメで撮るんだけど〜

無情にもカウンターは「8」に…

決定的瞬間は収められず…
d0092940_2051641.jpg

[PR]

by markyworks | 2008-02-09 23:45 | BIKE・車 | Comments(0)
2008年 02月 09日

サンジ

松橋インターのすぐ近く。本格インド料理「サンジ」インドの方々が4人もいて、そりゃインドの味も再現できるでしょう。

食べたのは、キーマ・エッグ・カリー。

辛さは、4段階。あっしは辛くないってのにしました。予防線張って。そしたらホントに辛くなかった。だので、こんどは2くらいにしてみよう。

ナンがなんさまうまい!で、でかいよね〜。昼いったからか、まーお客さん多かった。

でもってこの日「若っ人ランド」がOAされたからまた増えるかもね…
d0092940_20434858.jpg


この近くでこんなに菜の花が咲いていたよ。
d0092940_20444598.jpg

[PR]

by markyworks | 2008-02-09 12:34 | | Comments(2)
2008年 02月 09日

アメリカン・ギャングスター

あらすじ: 1970年代の初頭のニューヨークで、ハーレムを牛耳っているギャングのボスの運転手をしていたフランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)は、ボスの亡き後、東南アジアの麻薬を密輸する計画を決行する。時に横暴ともいえる強引なやり方で財力をつけたフランクは、マフィアにも一目置かれる麻薬王として街に君臨する。(シネマトゥデイ)

長いです…157分。もうちょっと短く出来そうだけど…
ラッセルクロウとデンゼルワシントンが直接対決するのは…だいぶあとまで引っ張りますよ。

よーくベトナム戦争当時のアメリカの風景再現してます。

悪い麻薬捜査官のマスタングがカッコイイです。ラッセルクロウはタイプ3のヴァリアントです。デンゼルワシントンはリンカーンマーク2に乗ってます。

途中、「110番街交差点/ボビー・ウーマック」流れます。「ジャッキーブラウン」思い出す〜♪かっこいい♪

エンドロールの後も1シーンあります。最後まで座っててください。
[PR]

by markyworks | 2008-02-09 00:19 | エンタメ | Comments(2)
2008年 02月 06日

大樹の小枝

小枝ってお菓子の巨大Verです。
スニッカーズとかうまいぼうぐらいでかいです。
番組の仲間たち3人で分けて食べましたが、1/3でちょうどいいかも…
105円!!
d0092940_020294.jpg

[PR]

by markyworks | 2008-02-06 16:38 | | Comments(0)