Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 22日

トラアンスフォーマー/リベンジ

敵のロボットの見分けがつきませんでした…
ほいで前作でも思ったんですがトランスフォーム早すぎ。
TVでやったたから「もう一回みればなんとかなる」と見てたんですけど〜寝ちゃったな〜。
で、長いわ。。。
2時間くらいでなんとか決着つけて欲しい。

カマロはやっぱカッコイイ。シボレーのエンブレムつけた2台のコンパクトがいたけどあれもなかなかヨカ。
バイクのトランスフォーマーもGood☆
[PR]

by markyworks | 2009-06-22 21:46 | エンタメ | Comments(4)
2009年 06月 20日

天草は夏だった。

龍ヶ岳方面通って本渡まで。
リップルランドから有料道路使って(無料区間しかのってないけど…)ぐるり1周。

寿司、うまし&安し☆ココは知ってる人しか入らないだろうなぁ〜客はひっきりなし。なので予約してないとキレられる(汗)0969-63-0151

d0092940_13472311.jpg
d0092940_13495382.jpg
d0092940_13501393.jpg

[PR]

by markyworks | 2009-06-20 13:44 | BIKE・車 | Comments(2)
2009年 06月 17日

スゥィング

スィングです。タイプ1を軍用にしたキューベル・ワーゲンのイメージで作られたタイプ1ベースの民間のクルマです。軍用ハンビーの民間ハマーみたいな?

VWが作ったモノではないのかな?ミツオカ的なメーカーがタイプ1ベースで作った?

オープンで4人乗り。ドアも外せて、フロントスクリーンも倒せます。シートベルトは腰だけ。ヘッドレストもなくて、開放感はバイク並?
タイプ1より大きくみえますが、軽そう。現代のオープンはロールオーバー対策でクローズドボディーよりぜんぜん重いですけど、この時代は、そーいうことあまり気にしてないでしょうし。

なんといっても、見かけないクルマです。
d0092940_1025923.jpg

オーナーは飾らない感じのおっちゃん。車検で入庫されたのですが帰りはパックを背負って歩いて行かれました。
[PR]

by markyworks | 2009-06-17 18:37 | BIKE・車 | Comments(2)
2009年 06月 14日

ティアンティアン

りんく集の「HAPPY LIFE」riekoooさんのオススメです。

R57から阿蘇神社方面へ。阿蘇神社に近づいたらもう、電話して下さい。
小学校をリノベーションして、雑貨屋・カフェ・古道具屋さんが集まっています。
古道具屋さんの一角では、冷やしそうめん、かんざらし(長崎・島原の白玉の甘味)なんかも食べられます。

「TienTien」は、ソファにかけていると、いい風が吹いてきます。トトロがいそうな風景。
で、食べたのは、「そばのガレット」野菜は地元ものっぽい。
「ミントと蜂蜜のソーダ」ここに湧いてる水とここに生えてるミント、サンペレグリノ 炭酸水で作られてます。予想以上にうまい。
「クレームブリュレ」はデカイ。野いちごが入ってます。
ヨーロッパの雑貨もありますんで、頼んだモノがくるまで見て過ごしてください。
d0092940_2338329.jpg
d0092940_23384487.jpg
d0092940_23391659.jpg
d0092940_23394265.jpg
d0092940_23401443.jpg


cafe TienTien 阿蘇市一の宮町宮地3204 080-6406-8133
[PR]

by markyworks | 2009-06-14 14:24 | | Comments(0)
2009年 06月 11日

マン・オン・ワイヤー

1974年に、今はなきニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーで綱渡りした伝説の大道芸人、フィリップ・プティの半生を追ったドキュメンタリー。人々を驚きと喜びで沸かせた前代未聞の挑戦を、当時の映像に関係者や彼自身の証言を交えて描き、第81回アカデミー賞ドキュメンタリー長編賞ほか数多くの映画賞を獲得。監督は、『キング 罪の王』のジェームズ・マーシュ。地上500メートル近い高さを命綱なしで渡る彼の姿がスリルと感動を誘う。(シネマトゥデイ)

あらすじ: 1974年8月7日、フランスのある大道芸人がニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーを命綱なしで綱渡りしようとしていた。その男フィリップ・プティは世界中の有名な建物を制覇してきた、綱渡りでの逮捕歴500回以上になる伝説の人物。今回の挑戦は仲間たちと6年かけて入念な準備をしてきており、ついに念願の夢に挑むときがくる。

高層建築物が出来ると登る「スパイダーマン」っていますよね。あの人を追いかけてもこういったドキュメントできそうですが、きっと一緒に逮捕されちゃうでしょう。

1974年当時のことを思い出しながら当事者に話しを聞いたり残ってた映像で作られています。
「綱渡り」だからでしょうか、どこか夢のような世界。でも、準備段階では、「24」みたいな緊張感もあります。
ドキュメントなんですが、再現ドラマのようなシーンもあって、映画として楽しめます。

綱渡りシーンは音楽のせいか、非現実的。童話のような世界。
WTCだけじゃなくて、ノートルダム寺院とか綱渡りするから余計にそうみえるんでしょう。
準備で野原で練習する様子が8mmでとってあったりするんで画像の荒さがそう見えるんでしょう。

高いところがキライな人でも大丈夫です。多分。。。
[PR]

by markyworks | 2009-06-11 22:04 | エンタメ | Comments(0)
2009年 06月 10日

エスキーナ

まいどおなじみ流浪のランチGメンです。
ホテル・キャッスルの前をアークホテルの方向へ歩いていると歩道にハンバーグの写真が立てられたボードがあります。階段を登るとそこがエスキーナです。東京も含めて8つも店があるんですね…そのはじまりはココだと思います。そもそもBarなんですが、ランチもやってます。それに気づいたのはつい最近。
d0092940_7464739.jpg

デミグラスソースはワインテイスト強し。酒(ワイン)のアテに合うようなつくりです。オトナのハンバーグ。
d0092940_7483916.jpg

[PR]

by markyworks | 2009-06-10 13:40 | | Comments(0)
2009年 06月 07日

ディスカバーカフェ

けんぼ主催の梅雨入り前の走り納めツーリング。
道の駅「旭志」に7:30集合。
普段接することのないセンパイライダーの皆さんといっしょです。
「熊本ハーレー会」
age70overの方もかなりのペース。ステップ「がー」って言わせながらコーナークリアしていきます。あんな風にならんといかん…

道の駅「小国」で休憩。寒い。
玖珠町のファミマで休憩。路面ウエット。寒い。
道の駅「玖珠」で休憩。少し温かい。
ロンTとTシャツだけではまだ寒いですね…

途中ハーモニーランドを見上げながら〜

目的地は大分県杵築市:場所はアビヒサツネの裏の道です。
高山川(永代橋)のカドにあります「ディスカバーカフェ」
d0092940_21511078.jpg

店の周りはすでにバイクだらけ。近所迷惑の心配をみんなでしてました。

ディスカバー犬 ピ-グル
名前はパンジ- ちっちゃくてでぶでぶ犬。
お年をとって 白くなってきました。←店主さんコメントです。

ウェルカムボードもあります。
みんなでカツカレーを食べました。
d0092940_22896.jpg

次回はハーレーライス(ナシゴレン¥883)を食べよう。しかしココにたどり着く自信はナイ。
[PR]

by markyworks | 2009-06-07 22:10 | | Comments(2)
2009年 06月 06日

ターミネーター4

全編にわたって未来の話です。
サラ・コナーの息子、ジョン・コナーが未来でどんな英雄だったかを描いています。
過去に戻りサラと結ばれ自分の父親となる若きカイル・リースをジョンは探しています。
カイルの前に現れる謎の人物マーカス。このマーカスが強い。ハンパない。人間のレベル越えてる。

「マッドマックス2」を今つくったらこんな感じになります。
199X年的な描き方、いいね〜。
モト・ターミネーターってのがいい。
で、それをジョンが…いいね〜♪エンドロールにドゥカティがクレジットされてました。

シュワちゃんも、どこかで出てきます。T800はやっぱね。
あと、ゆーくっびーまいんも〜♪♪♪
[PR]

by markyworks | 2009-06-06 22:50 | エンタメ | Comments(0)
2009年 06月 06日

うなぎの徳永 北部店

3号線沿い、明林堂書店も隣です。うなぎっつたら、安易に思いつく店なんですが、前にいつ行ったかな…覚えてません。

うなぎ膳は、イイお値段します。しー、ごはんの上にタレがかかってて欲しいお子ちゃまなんで、うなぎ丼に。

斜めに切ってあります。やっぱ、店のは香ばしさが違うね。表面サクっとしてます。肝吸い付いて1800円。。。

豪華な昼飯になってしまった(泣)
d0092940_2149215.jpg

[PR]

by markyworks | 2009-06-06 13:00 | | Comments(2)
2009年 06月 05日

アルコリスタ

今泉って言うんでしょうか?あのあたり?ビックカメラの裏手地下にあります。
博多来たんで博多っぽい夕飯をと思いついたのが「もつ鍋」梅雨目前のこの時期あるのか心配しましたがなんてことはなくフツーにけっこうどこでもやってます。

表の看板見ただけで、入ったら中は意外にも「おしゃれBer」って感じです。で、ここは、もつ鍋屋さんってわけではないんですが、ちゃーんと「もつ鍋」です。ダシも選べるし、モツもおいしい。競争相手の多い都会では「なんちゃって」では淘汰されるんでしょうね。。。

シルシルミシルでやってたハイボールがこの時期オススメででてましたので〜ひとくちだけ…。
うみゃ〜けど、炭酸+アルコールは、やばい…帰りのバスが…と思って一口でSTOP。
d0092940_21334254.jpg

[PR]

by markyworks | 2009-06-05 19:30 | | Comments(0)