人気ブログランキング |

Marky works

markyworks.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 03日

使えるか?つっかえるか?

録音機材をやっと買いました。
それに合わせて小さなアナログミキサーと前買ってたインターフェイスそれをつなぐケーブル類。

編集ソフトは半年程前に購入していましたので、この状態で「やろう」と思えば、自宅で録音番組は作れるようになったワケです。(MICとMICスタンドも欲しいけど)

取材も機材をいちいち借りに行かなくてよくなります。

私が駆け出しのころでは考えられない価格だし、容量も増えてるし、出来る事も多くなっています。

10数年前は編集も納品も6mmテープ全盛…テレコ3台CD2台MD1台で「せーの」で番組録ってました。
それらをまとめるミキサーだって何百万とか千万超とか。
アンプだモニターだって高価だし、電力消費量もけっこう食うでしょう。
スタジオってすんごい施設なのです。
ただその頃の方がいい音がしていたんでしょう。きっと。
さらに何千万もつぎ込まれたスタジオで作られるものはやっぱいい。(そこにはスタジオエンジニアも不可欠ですが)

ですが、
質を「そこそこ」でってことなら、いまや、全〜部PCに放り込んでできちゃう…(いまどきは高額なレコーディングスタジオだってまとめてるのはPC)

すんごい時代です。

っていうか、ホントーはコレ全部i-phoneでもできるそーです。録音、編集なら。

そうなってくると作られる「内容」が問われますよね。「おもしろいコンテンツ」を「放送のルールにのっとって」製造出来るか?
発想センスの部分が求められる時代です。(当地は「安ければイイ」が横行していますが…)

とはいうものの、その前にコレらを使いこなせていません(汗)

明日の取材から録音機は使うんだけど…

月の真ん中くらいからは、これら使って遠〜く離れた人の声も録音せにゃん…

覚えられな〜い!!
d0092940_210737.jpg


by markyworks | 2010-04-03 20:32 | works | Comments(6)
Commented by なかにし at 2010-04-05 00:27 x
TASCAMの収録機はうちの会社でも採用を検討しているものです。
39800円のProToolsでCDレベルのMIXができてしまう時代ですから。。。

でもマイクはいい奴を使うとやっぱりいい音。一回A/Dしちゃうと
あとはどうでもいいですが。
#D/Aに関してはiPodが世界最高という説があります。
Commented by markyworks at 2010-04-05 22:07
なかにしさん TASCAMちゃん、なにか参考になるようであれば持ってきますよ〜♪
Commented by ryu at 2010-04-05 22:19 x
便利になったよね~。業務用と民生用の境目がなくなっていいことだけど、小さすぎてもねぇ~。街頭でインタビューとかするときはマイクを別付けしてやろうかな。
Commented by markyworks at 2010-04-05 23:48
ryuさん 街頭もですが、取材とかだと「そ、それだけ…?」と相手に言われたり思われたりする可能性大きいです。ハッタリの意味でも外付けMICは有効かと。

ただ、手伝ってくれるSTAFFがいない私のような者は機材が小さく・軽くなるのは歓迎なのです。
Commented by umegoro at 2010-04-07 14:15 x
TASCAMのDR-07色違いですが、自分も買いました。
音質も十分だし、AUTO GAINは使えないけど、その分、リミッタが良い仕事してますです。
Commented by markyworks at 2010-04-07 17:29
梅さん フツー黒を買うよね。REDて(汗)
風の音を拾います。風防付けていても。

でもまぁ、これで気楽に取材行けます。

私の難関はエイブルトンLIVE…あぁ…


<< FJ1600クラス      バイクのイベント×2 >>